あきりんの映画生活

映画鑑賞だけのブログです(苦笑)。★★★★が満点評価ですが、ときに思い入れ加算があります。

ピックアップ・アーティスト

イメージ 1

1987年 アメリカ 85分
監督:ジェームズ・トバック
出演:ロバート・ダウニー・Jr、 モリー・リングウォルド
    デニス・ホッパー、 ハーヴェイ・カイテル、 ダニー・アイエロ

ナンパ男の恋物語。 ★★

借金を抱えたギャンブラー親子の娘に一目惚れした青年は、愛車も売って彼女を助けようとする。

はっきり言って、しゃんとしない映画です。
前半の主人公がナンパをしまくる場面は、やれやれといった感じ。後半になって、借金を返すためのギャンブル場面となり、やっと面白くなってくる。
しかし、そこまで。若い二人の心の機微が描ききれていなかったなあ。

主役のロバート・ダウニーJrが、20年前の映画だから当然だけれども、若い。
最近は「アイアンマン」で観たけれども、格好良く歳をとったのだなと感心。
若い頃よりずっと良い。男はこうでなくては。

脇役がなかなかのくせ者揃い。
飲んだくれのデニス・ホッパーはもう少しキレてもよかったのではないかな。
徹底的に悪役のハーヴェイ・カイテル、「スモーク」では煙草屋の主人の善人を演じていた。広い芸幅で良い役者です。
主人公の友人を演じたダニー・アイエロも、「リアル・ブラッド」とか「ディナーラッシュ」とか、いろいろな映画で印象に残る役者。

ちなみに、タイトルの「ピックアップ」とは、街で女性をピックアップする、要するにナンパのことだそうです。