あきりんの映画生活

映画鑑賞だけのブログです(苦笑)。★★★★が満点評価ですが、ときに思い入れ加算があります。

「ブルーサンダー」 (1983年)

イメージ 1

1983年 アメリカ 110分
監督:ジョン・バダム
出演:ロイ・シャイダー、 キャンディ・クラーク

武装ヘリコプターのスカイ・アクションもの。 ★★☆

軍部の陰謀を知ったロス市警のヘリ・パイロット(ロイ・シャイダー)が新開発された武装攻撃ヘリブルーサンダーを奪い、ミサイルや戦闘用ヘリを相手に壮絶な空中戦をおこなう。

ストーリー自体はよくあるパターンだが、とにかくこの映画の売りはヘリコプターの勇姿である。
高層ビルの一室で密談をしている軍上層部が窓のカーテンを開けると、そこにはホバリングをしている武装へりがいる場面は、真骨頂。

しかし、それにしても、こんなに無茶してしまっていいのかよと言いたくなる展開が、これでもかと続く。
仲間のヘリコプターは墜落させるわ、F1を撃ち落とすわ、ビルにミサイルをぶつけさせるわ。事件が終わったあと、主人公はどうするのだろうと思ってしまう。

ロイ・シャイダーは華やかさはないが、きっちりとしたよい俳優だった。