あきりんの映画生活

映画鑑賞だけのブログです(苦笑)。★★★★が満点評価ですが、ときに思い入れ加算があります。

エリザベス・ハーレーの明るい離婚計画

イメージ 1

2002年 アメリカ 100分 
監督:レジナルド・ハドソン
出演:エリザベス・ハーレー、 マシュー・ベリー

たわいのないラブ・コメディ。 ★★☆

ひとえに当時35歳とは思えないエリザベス・ハーレーの魅力で見せる映画。
先に離婚通知を相手に届けた方が離婚条件が有利になるという、日本ではなじみがない制度が鍵になっている。
しかし、そんな理屈はどうでも良く、どたばたと騒動がテンポ良く楽しめる。コスプレまがいの衣装のハーレーも楽しめる。
最後、無事に慰謝料をせしめた主役の二人が、夢だったブドウ園で暮らしているのがほのぼのとしている。

「悪いことしまショ!」でもそうだったが、ハーレーはどこかちょっと悪女めいていて、それでいて無邪気に可愛いという、妙な魅力がある。
蛇足だが、彼女がヒュー・グラントの元恋人とは知らなかった。

理屈抜きで、気軽に明るいコメディを楽しみたいときに。