あきりんの映画生活

映画鑑賞だけのブログです。★★★★が満点評価ですが、ときに思い入れ加算があります。1800本余りの映画について載せていますので、お目当ての作品を検索で探してください。

スニーカーズ

イメージ 1

1992年 アメリカ 126分
監督:フィル・アルデン・ロビンソン
出演:ロバート・レッドフォードシドニー・ポワチエ
    ダン・エイクロイド、 リバー・フェニックス

頭脳的犯罪もの。 ★★☆

最新エレクトロニクスを塚って警備システムの不備をチェックするハイテク集団“スニーカーズ”。弱みを握られた国家安全保障局からの強制で、天才数学者が作り出したブラックボックスを盗み出すが、それは世界情勢に影響を与えるような暗号解読機だった。

多彩な出演者でストーリーもそれなりに起伏に富んでいるし、決して悪くはない。
しかし、どうもテンポは今ひとつで、途中でだれ気味になってしまった。
冒頭の「スパイ大作戦」のような頭脳的な計画遂行が非常によくて、そのあとの展開を期待させたのだが、一番よかったのが結局は冒頭だった。

くり返すけれども、決して悪くはない。平均点はクリアしている。
しかしこのメンバーだし、この設定だし、もう少し期待してしまう。そこまではいかなかった。

最後のオチのあたりはなごやかな雰囲気となり、上手くまとめた。

10年以上前に「オーシャンズ」や「MI」の先駆けが作られていたと評価すべき映画。
決して悪くはないんだけれども・・・なあ。