あきりんの映画生活

映画鑑賞だけのブログです。★★★★が満点評価ですが、ときに思い入れ加算があります。1800本余りの映画について載せていますので、お目当ての作品を検索で探してください。監督名、主演俳優名でも検索できます。

「バッド・ウェイヴ」 (2017年)

イメージ 1

2017年 アメリカ 94分
監督:マーク・カレン
出演:ブルース・ウィリス、 ジョン・グッドマン

アクション・コメディ映画。 ★☆

(ご注意:貶し記事です)

う~ん、ブルース・ウィリスは好きな俳優だったし、いつもそれなりに楽しませてくれていた。
しかしこの映画は駄目だった。
まるで覇気がない。
ブルースも歳を取った?

主人公は探偵業を営むスティーブ(ブルース・ウィリス)。
彼が友人の依頼を受けたり、ギャングのボスといざこざを起こしたりと、小さな街で次から次へと何やかやが起こる。

えーと、盗まれた車を取り返しに行く、嫌がらせの巨大落書きをする犯人を捕まえようとする、盗まれた麻薬を取り返すように依頼される、さらわれた愛犬を取り返そうとする・・・。
その合間には、依頼されて見つけた家出人とベッド・インしてしまったり・・・。

全体はまさかのコミカルタッチ。
なにしろブルースは全裸のままスケボーで街を疾走するし、女装までする。
ちょっとイタイなあ。

ぐだぐだと事件がつづき、メリハリがない。
こうして書き留めておかないと、明日には内容を全部忘れてしまいそう。
そんな映画でした(悲)。